すみ眼科クリニック

  • 東京都町田市山崎町2055番地2 グランハート町田B-203
  • 診療科目:一般眼科・白内障手術
ご予約・お問い合わせ
Tel.042-792-4113

すみ眼科クリニック

診療案内

Medical guidance

治療内容- Medical -

一般眼科

視力の低下にはいろいろな原因がありますが、代表的なものに「近視」があります。世界的に見て日本人には近視者が多く、人口の6割以上が近視と言われます。

白内障

白内障は、目の水晶体部分が白く濁ってくる病気です、白内障の多くは加齢によるもので、老人性白内障(加齢白内障)といわれています。

加齢⻩斑変性

加齢により網膜の中心部である黄斑に障害が生じ、見ようとするところが見えなくなる病気です。

緑内障

日本人における視覚障害の原因疾患の第一位は緑内障です。治療せずに放っておくと失明につながるおそれがあります。40歳以上の日本人の20人に一人が緑内障と推定されています。

糖尿病網膜症

糖尿病網膜症は、糖尿病の合併症として起きてくる眼の病気です。予備軍も含めると2,000万人といわれる闘病病の患者数の多さもあって、糖尿病網膜症は緑内障とともに成人してから失明の大きな原因疾患となっています。

手術- Surgery -

白内障手術

病気があればすぐ手術、というわけではありません。 患者様の症状・進行具合・今後の見通しや社会生活・職業・要望などを総合的に考え、患者様と相談しながら治療方針を考えていきます。

硝子体注射

硝子体(しょうしたい)は、水晶体より奥にある眼球の大半を占める、卵白にも似た透明な組織であり、眼球の形状を保ち、中に入る光を屈折させる役目をしています。

網膜光凝固術

眼の奥の網膜(もうまく)はスクリーンのような部位でこの部分に以下のような 病気が生じると著しく視力が低下する可能性があります。

治療内容- Medical -

手術- Surgery -